Guitar

ギターのお掃除アイテム




片付けも兼ねて家にあるギター達も綺麗にしたげてます
まな板の上の何がし状態

Fender 1997 Master Grade ’66 Stratocaster Refinished

SLIP!!制作者の氏に依頼して12年位前にリフしてもらった1本です

66年ストラトには特別な思い入れがあって、んでもお高いので20代前半では手が出なかったのでこのギター

前回分解した時は魚を3枚に下ろすがごとく分解しましたが、今回はクリーニングと弦交換と調整なので2枚くらいかな?

内部は色々と細かくイジってます
多分ナイショです

メンテナンス用BOXの中にあったMartinポリッシュ

ラッカー塗装にポリッシュなんて御法度でんがな
部屋の掃除用の洗剤系と同じ感覚にもなった
怖い怖い…アブナイヨ…アブナイヨ…
でもMartin公式やんな?イケるんでね?とチャレンジ

はいはい…残念でした…
と、思ったけどクリーニングできます!!

つうかどんだけ綺麗になんねや?ちゅう驚き!!

昔、ポリッシュでラッカー塗装のギターを磨いた事があり、取り返しのつかない事になったトラウマがありましてん

それ以来クリーニングをする事をオイルに頼ってたけど、このポリッシュは使えますな〜

綺麗に磨き続け汚れはオフ、クリアラッカーは焼けてます
驚く程綺麗になったぁ、んでも腕が疲れただなぁ

その後ニューコーティング弦のダダリオEXP弦に交換

いつもエリクサー弦を使ってたけど今は生産休止中

今年夏頃まで供給なしという情報を去年秋に聞いており、ダダリオ弦にシフトしてようやく入荷したEXP弦
コーティング材が薄いらしいが、さていかに?

写真では伝わらんかと思うけど綺麗さっぱりです

nagase



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です