Diary,  Live,  Music

ボヘミアン・ラプソディ




ボヘミアン・ラプソディを観てきました

洋楽を聴く事になったきっかけ

ホームスティ先のホストファミリーが勧めてくれたのがQUEEN


ヒアリングもままならない少年やったけど単語と単語で分かったのは「QUEENを聴きなさい、人生が変わる」

QUEENを知った事がターニングポイントの1つでした

QUEENを知ってから間もなくフレディーは亡くなりました

1992年に放送された追悼ライブでは当時、自分の知らない数多くのバンド、アーティストが出演

邦楽、洋楽をもっと知ろうから更には楽器への興味と続く事になりました

人生のターニングポイントの記憶は何年経っても強く残りますね

IMAXかATMOSか迷ったけど、あらすじと予告編から考えて音の臨場感を楽しむ方を選びました

Dolby ATMOSの劇場を探すと梅田東宝シネマズ

朝から用事と身支度を済ませ梅田へ

中心席は大体埋まってたのと、映画館へは年に1回行くか行かないか、せっかくなんでという事でちょいとええ席で観覧

音楽は当たり前ですが、配役、演技、特にフレディー役のラミ・マレックが良かった

もう1度観ても良い

いや、もう1度観たいと思ったんで、今度は視覚を楽しむIMAXの劇場に足を運んでみようと思います

nagase





2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です